Macintosh

TCP/IP + Apple Remote Access 3.0の設定方法



【】はメニュー項目をを表しています。[]はお客さまのユーザID(アカウント)や設定によって変わるところです。
文中の例では、ユーザID(接続時ログイン名)が"user@mahoroba.ne.jpとして説明しております。

1)TCP/IPの設定

【アップルメニュー】より、【コントロールパネル】の中から【TCP/IP】を開きます。表示されたダイアログを以下のように設定します。

・【経由先:】
【PPP】を選択
【設定】の枠内
・【設定方法:】
【PPPサーバを参照】を選択
・【IP アドレス:】,【サブネットマスク:】,【ルータアドレス:】
<サーバを参照>となります
・【ネームサーバアドレス:】
210.224.104.2
・【検索ドメイン名:】
mahoroba.ne.jp と入力
※【編集】→【利用者モード...】の設定は、【基本情報のみ】で構いません。

設定しましたら、プルダウンメニューの【ファイル】から【終了】を選び、設定を保存します。


2)モデムの設定

【アップルメニュー】より、【コントロールパネル】の中から【モデム】を開きます。表示されたダイアログを以下のように設定します。

・【経由先:】
モデム等を接続しているポートを選択
【設定】の枠内
・【モデム:】
お使いのモデムを選択
(【システムフォルダ】-【機能拡張】- 【Modem Scripts】の中にお使いのモデムのCCLファイルが必要です。詳しくは、ご利用のモデムメーカーへお問い合わせください。)
・【スピーカ:】
【入】を選択
・【ダイアル:】
プッシュ回線なら【トーン】
ダイアル回線なら【パルス】を選択
※設定が違っていると、"BUSY(話し中)"となります。
・【ダイアルトーンを無視】 通常チェックしません
※チェックしますとダイアルトーンを無視します。

設定しましたら、クローズボックスをチェックして【モデム】ダイアログを閉じます。


3)リモートアクセスの設定

【アップルメニュー】より、【コントロールパネル】の中から【リモートアクセス】を開きます。表示されたダイアログを以下のように設定します。

・【登録利用者】を選択
・【名前】
[ユーザID]を入力 例)user@mahoroba.ne.jp
※お客様の本名などではなく、まほろばのユーザID(アカウント)を入力します。
・【パスワード:】
[パスワード]を入力
・【電話番号:】
まほろばアクセスポイントの電話番号を入力(ここでは奈良APアナログ電話番号が記載されておりますのでご自分の所在地に一番近いAP番号を入力して下さい)

【オプション...】ボタンをクリックし、【再ダイアル】タブを選択します。

・【再ダイアル:】
再ダイアルの方法をお好みに応じて選択し設定

【接続】タブを選択します。

・【詳しい情報も記録する】 通常チェックしません
接続を思い出させる:
・【接続中はメニューバーのアイコンを点滅させる】、
 【つなぎ続けるために○分おきにダイアログを表示する】、
 【操作しないまま○分間が過ぎたら接続を切る】
は、お好みに応じて設定

【プロトコル】タブを選択し、以下のように設定します。

・【使用プロトコル:】
【PPP】を選択
・【TCP/IP 利用アプリケーション起動時に自動接続する】 チェックします
※チェックしている場合、Webブラウザなどの起動により、自動的にダイアルし、接続します。自動ダイアルさせたくない場合はチェックしません。
・【モデム内蔵の誤り訂正と圧縮を使う】 チェックします
・【TCPヘッダ圧縮を使う】 チェックします
・【コマンド入力が必要なホストに接続する】 チェックしません

設定しましたら【OK】ボタンをクリックします。

プルダウンメニューの【ファイル】より【設定...】を選択します。

保存するかどうか聞いてくるので【保存】ボタンをクリックします。

今保存した内容は、【省略時設定】で設定されています。

【リネーム...】ボタンをクリックします。

・【“省略時設定”の新しい名前:】
[mahoroba] と入力します(任意の名前でも構いません)

入力しましたら【OK】ボタンをクリックします。

[mahoroba]という名前に設定されました。

【設定】ボタンをクリックし、設定を保存します

以上で、設定は終了です。


4)接続方法

【アップルメニュー】より、【コントロールパネル】の中から【リモートアクセス】を開きます。

【接続】ボタンをクリックすることで接続を開始します。

状況枠内が上記のように変われば、接続成功です。


5)接続の終了

【リモートアクセス】ダイアログの【接続を切る】ボタンをクリックすると、接続を終了します。